採用情報

キャリアアップ

事務員総合職は、日本全国にある福山通運の事業所で、さまざまな職務を経験しながらキャリアアップしていきます。
福山通運では各段階で教育・研修を実施し、社員の成長をバックアップします。

キャリアアップフロー

※福山通運では等級制度を導入し、学科試験・面接・資格取得状況などによる職務評価で、社員のキャリアアップへのモチベーションを喚起しています。

教育・研修プログラム

キャリアアップの各段階で用意された教育・研修では、主として管理能力の養成、および指導的な立場の人材育成を主眼に置いたプログラムを実施しています。

新入社員研修

入社式をはさんで本社研修を実施。その後、東京・名古屋・大阪など主管支店に赴任し、福山通運グループ合同で現場研修・実務に即した教育を実施しています。

スキルアップ研修

専門的な業務知識や法令に関する知識を習得し、プロフェッショナル志向を促進するため、全国各地区で定期的に担当係別の教育研修を実施しています。

キャリアアップ研修

店舗の運営管理、収益構造などの知識を習得し、指導的な立場の人材を育成するため、各ステージに上がった社員を対象に新任管理職研修、店所長研修を実施しています。