各種物流、国内、海外引越し、航空貨物輸送、産地ギフト等のご案内。

福山通運の沿革

1948年
9月
福山貨物運送株式会社を設立、区域(貸切便)事業を開始
1950年
4月
笠岡市〜大阪市間の特別積合せ(定期便)事業を開始
8月
福山通運株式会社に商号を改称
1960年
3月
大阪市〜東京都間の特別積合せ事業を開始
8月
近畿日本鉄道株式会社と資本提携(現:その他の関係会社)
1970年
4月
ボウリング事業を開始
11月
株式を東京・大阪両証券取引所市場第二部及び広島証券取引所へ上場
1972年
3月
フレートライナーの利用による北海道向け輸送を開始
8月
東京・大阪両証券取引所市場第一部へ指定
1973年
10月
※ 東北福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携
1976年
3月
※ 山陰福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携(現:連結子会社)
1978年
8月
※ 高知福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携(現:連結子会社)
1979年
7月
※ 信州福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携
1980年
9月
※ 北海道福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携(現:連結子会社)
1982年
8月
※ 関東福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携(現:連結子会社)
1984年
7月
全店のオンラインシステムを完成
1985年
2月
※ 山梨福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携
4月
四国福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
9月
VAN(輸送管理相互オンラインシステム)事業を開始
1986年
4月
国際航空貨物の取扱業務を開始
6月
※ 九州福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
1987年
8月
※ 近畿福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
1988年
11月
新潟福山通運株式会社を設立
1989年
4月
国内航空貨物の代理店業を開始
1991年
10月
第二種利用運送事業(航空)を開始
1993年
4月
沖縄福山通運株式会社と連絡運輸業務を提携(現:連結子会社)
1994年
11月
全国輸送網の確立
1995年
5月
※ 福山エクスプレス株式会社を設立(現:連結子会社)
6月
通関業務を開始
1996年
11月
信州福山通運株式会社と山梨福山通運株式会社が合併し、商号を甲信福山通運株式会社と改称
1997年
8月
国際貨物の一貫輸送体制の確立
1999年
2月
ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社と国際小口貨物取扱い分野で業務提携
3月
本社統括四部門及び広島空港支店で国際航空貨物の取扱いに関する「国際品質保証システムISO9002」の認証を取得
4月
IATA(国際航空運送協会)代理店資格を取得
11月
南九州福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
11月
株式会社日立物流との包括的業務提携
2000年
9月
ジェイロジスティクス株式会社を設立(現:連結子会社)
10月
本社整備工場で環境マネジメントシステム「ISO14001」の認証を取得
12月
株式会社日立物流と共同出資により、エフアンドエイチエアエクスプレス株式会社を設立(現:連結子会社)
2001年
2月
本社及び全店で品質管理・保証の国際標準規格「ISO9001」の認証を取得
5月
※ ログウインエアーアンドオーシャンと国際貨物分野で業務提携
2002年
1月
九州南部地区の事業場を南九州福山通運株式会社に営業移管
1月
甲信福山通運株式会社と新潟福山通運株式会社が合併し、商号を甲信越福山通運株式会社と改称(現:連結子会社)
4月
四国地区、山陰地区の事業場を四国福山通運株式会社及び山陰福山通運株式会社へそれぞれ営業移管
7月
コンビニエンスストア事業を開始
10月
九州北部地区の事業場を九州福山通運株式会社に営業移管
10月
株式会社韓進と国際貨物分野で業務提携
2003年
11月
中連汽車貨運股有限公司と輸入貨物分野で業務提携
2004年
1月
※ 株式交換により、北海道福山通運株式会社、関東福山通運株式会社及び近畿福山通運株式会社を完全子会社化
2月
グリーンスタッフサービス株式会社を設立(現:連結子会社)
9月
北関東福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
9月
グリーンオートサービス株式会社を設立(現:連結子会社)
2005年
1月
北東北福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
1月
南東北福山通運株式会社を設立(現:連結子会社)
10月
福山通運包装整理(上海)有限公司を設立(現:連結子会社)
2006年
10月
大連京大国際貨運代理有限公司と輸出入貨物分野で業務提携
2008年
2月
中国誠通控股集団有限公司と包括的業務提携
3月
株式会社スターフライヤーと航空貨物分野での包括的業務提携
8月
東京〜北九州間で航空貨物輸送の取扱いを開始
2009年
3月
王子運送株式会社と包括的業務提携
10月
王子運送株式会社及びその子会社6社を子会社化(現:連結子会社)
2010年
10月
埼玉福山通運株式会社及び大蔵運輸産業株式会社(現:連結子会社)を子会社化
2011年
3月
福山エコオートサービス株式会社を設立(現:連結子会社)
7月
東京〜福岡間で航空貨物輸送の取扱いを開始
2012年
1月
福山運送株式会社を子会社化(現:連結子会社)
1月
※ 福山グローバルソリューションズ株式会社及びその子会社3社を子会社化(現:連結子会社)
7月
絹川屋運送株式会社を子会社化(現:連結子会社)
11月
運行管理部及び東京支店で道路交通安全マネジメントシステム「ISO39001」の認証を取得
2013年
3月
セイノーホールディングス株式会社と業務提携
3月
東京〜大阪間で専用貨物列車の運行開始
10月
共栄電工株式会社を子会社化(現:連結子会社)
2014年
1月
北関東福山通運株式会社と埼玉福山通運株式会社が合併し、商号を北関東福山通運株式会社と改称
10月
FUKUYAMA GLOBAL SOLUTIONS(CAMBODIA)INC.を設立(現:連結子会社)
2015年
2月
福山スペースチャーター株式会社を設立(現:連結子会社)
3月
東京〜福山間で専用貨物列車「福山レールエクスプレス号」の運行開始

※ 提携又は設立した後に社名を改称しており、改称後の名称であります。

福山通運の携帯サイト
QRコード
携帯にURLを送る